ニュース

導入前

導入の背景

  • ・倉庫事務スタッフの長時間残業常態化について、本社側より改善要請があった

課題

  • 1日の事務作業において、具体的に何の作業にどのくらいの時間を費やしているかが不明で、改善すべきポイントが掴めなかった

ろじたんによる見える化

事例7

  • ・事務作業員の具体的な作業内容を見える化
  • ・残業の原因となっているイレギュラー作業の内、約7割が事務員AとBによるものだということが判明。また、その内容においても、個人要因(ミス) と外部要因(事故処理対応)があるとわかった。

導入後

導入の結果

  • ・残業原因の対策として、個人スキルアップ研修を導入
  • ・事故防止策の強化と事故処理対応マニュアルを作成

効果

  • 事務スタッフの残業時間短縮

ニュース

活用事例

事務作業員の作業を可視化し、超過勤務(残業代)を抑制

導入前 導入の背景 ・倉庫事務スタッフの長時間残業常態化について、本社側より改善要請があった 課題 1日の事務作業において、具体的に何の作業にどのくらいの時間を費やしているかが不明で、改善すべきポイントが掴めなかった ろじたんによる見える化 ・事務作業員の具体的な作業内容を見える…

さらに詳しく

活用事例

作業時間を可視化し、スタッフ配置と作業工程見直しによる業務効率化

導入前 導入の背景 ・複数荷主の商品を扱っている倉庫において、ある荷主から業務効率改善要請があった 課題 共通作業と荷主別作業があるが、複雑に入り組んでいるため、荷主ごと・作業ごとで要する作業時間を把握することが困難であった ろじたんによる見える化 ・1日のスタッフ別・荷主別・作…

さらに詳しく

活用事例

2拠点の共同配送センター作業を可視化し、比較から見出した残業時間削減策

導入前 導入の背景 ・電機精密製品の共同配送センターA拠点, B拠点において、等同条件でありながらA拠点では発生しない残業が、B拠点では毎月発生しており、その原因解明が求められた。 課題 両拠点の違いを比較したかったが、時系列での作業時間管理ができていなかったため、判断材料が乏し…

さらに詳しく

活用事例

作業分類別・スタッフ別の作業時間の把握により、料金の変動費化提案と生産性向上を実現

導入前 導入の背景 ・金融系荷主・自社ともの利益率改善のため、物流センター費用の変動費化提案および自社センターの収支改善策を検討 課題 繁忙期は投入分の人工料金を全額請求しており、荷主側への負担が大きくなっていた 人工建ての物流センター契約であったため、収入減となる生産性の改善提…

さらに詳しく

活用事例

遠隔地の協力会社に対する作業内容の見える化を図り残業代を抑制

導入前 導入の背景 ・医薬品製造販売を行う荷主より、作業スタッフの長時間残業の常態化について改善要請があった 課題 実務は協力会社に全面委託しており、自社の社員が物流拠点に常駐していなかったため、協力会社が行う作業内容の把握や改善指示が困難な状況にあった ろじたんによる見える化 …

さらに詳しく