建材・住宅設備業界の
物流効率化提言資料ダウンロード
DOWNLOAD

日通総合研究所が考える、建材・住宅設備業界における物流効率化施策とは。
自社単独で取組むことの出来る施策と、業界全体で取組むべき施策についての提言を取り纏めました。

建材・住宅設備業界の物流効率化提言資料

2019年09月06日(金)掲載

住宅を建築する際に使用する材料は多岐に渡り、これまでその流通網はメーカーとそれに紐づいた一次、二次、三次の卸売業者が垂直に連携していました。住宅の需要は足元では政策措置により、新規着工、リフォーム共に安定的に推移しているものの、人口減少により長期的には需要減が見込まれています。このような市場環境の変化に対して、卸売業者はあらゆる商材を取扱うことの出来るワンストップ化により、販売機会の維持・拡大を追求し始めています。

卸売業者があらゆる商材を取り扱うようになる一方で、流通網は商品群毎に構築された旧来型のままであり、このことが物流面で様々な障害を生じつつあります。日通総合研究所では、建材・住宅設備業界における物流効率化に向け、自社単独で取組むことの出来る施策と、業界全体で取組むべき施策についての提言を取り纏めました。

本提言を参考に、建材・住宅設備業界に関わる皆さまには、物流効率化に向けた取組みを是非ともご検討頂ければと存じます。

目次

全12ページ
  • 建材・住宅設備業界の概要
  • 建材・住宅設備卸売業が抱える物流課題
  • 建材・住宅設備卸売業界の物流効率化に向けた提言

ダウンロードをご希望の場合、以下のフォームで項目をご記入のうえ、資料をダウンロードしてください。

資料の無料ダウンロードDOWNLOAD

下記フォームより、必要な項目を入力の上ダウンロードください。

会社名
必須

部署名
必須

お名前
必須

電話番号
必須

メールアドレス
必須

ダウンロード頂きありがとうございます

ファイルは自動的にダウンロードが始まります。
ダウンロードがはじまらない場合は、こちらをクリックしてください