ニュース

「ろじたん」で物流作業履歴情報管理活用システムの特許権を取得

2016年10月18日(火)掲載

倉庫作業分析ツール「ろじたん」で特許権を取得

㈱日通総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮近清文)は、この度、スマートフォンで倉庫内の作業時間を計測し、その結果をWebで集計・分析する独自のシステムにおいて、特許権を取得いたしましたのでお知らせいたします。

㈱日通総合研究所は、スマートフォンを使ってスタッフごとの倉庫内作業時間を計測し、そのデータをWebに取り込むことで、自動で項目別作業時間の集計やタイムチャートの表示、作業ごとの生産性の算出ができ、簡単に日々の作業時間やKPIを集計できるツール「ろじたん」を提供しており、その仕組みが特許権を取得いたしました。

20161018_logiutan01

「ろじたん」の開発は、紙に記入して取得した作業時間データをシステム入力するなどの手間を掛けた時間計測や、記憶を辿った曖昧な時間計測など、倉庫現場の問題を簡単に解決できるツールを作りたいという思いから始まっています。

「ろじたん」は、スマホの画面に表示される作業項目ボタンの中から、該当する作業ボタンを選んでタップするだけの簡単な仕組みで、作業スタッフ一人ひとりの作業履歴を取得できます。操作が簡単なので、現場スタッフへの導入もスムーズに行え、データ入力や集計作業・グラフ作成などの手間も省くことができます。

 

                         20161003_logitan120161003_logitan2

特許権を取得した作業履歴情報管理に留まらず、「ろじたん」は更なる機能拡張を続け、倉庫現場の問題解決にお役立ていただけるサービスをご提供できるよう、今後も開発を進めて参ります。

特許番号:第6007288号
発明名称:物流作業履歴情報管理活用システム
特許権者:株式会社日通総合研究所
出願日 :平成27年5月29日
登録日 :平成28年9月16日

 

本件に関するお問い合わせ先

(株)日通総合研究所 Advanced Technology Unit
担当:千田(せんだ)・川本・吉藤・井上
Eメール:inquiry@logitan.jp
電話:03(6251)3395
ろじたんURL:https://www.logitan.jp