事例紹介

ろじたんを活用されている事例をご紹介します。

ロジ・ソリューション株式会社様「ろじたん」インタビュー

ロジ・ソリューション株式会社様「ろじたん」インタビュー

ろじたんユーザー

ロジ・ソリューション株式会社
流通西日本コンサル部
濱野部長、熊澤係長

ロジ・ソリューション株式会社(以下、ロジ・ソリューション)は、大手物流企業・センコー株式会社のコンサルティング部門から独立したコンサルティング・ファームです。多くの実務経験とノウハウを持つコンサルタントが、「物流を科学する」能力を武器に、日々お客様が抱える物流課題に切り込んでいます。

そのロジ・ソリューションが、顧客のセンター(九州地区)を改善するにあたって「ろじたん」を利用。実際に導入、計測、分析に携わった同社・流通西日本コンサル部の濱野部長、熊澤係長のお二人にお話しを伺いました。(ロジ・ソリューション:ロジ、日通総研:総研)

総研
「ろじたん」を知ったキッカケは?
ロジ
LNEWS(物流業界向けのニュースサイト)で見て初めて知りました。そのニュースで東京と大阪で「ろじたん」無料セミナーが開催されるとの告知があったので、大阪のセミナー(2017年2月)に参加しました。
総研
「ろじたん」を使ってみようと思った理由は?
ロジ
我々がコンサルティングサービスを提供している現場でも、作業日報ベースで時間計測している拠点はあります。計測をタッチパネルで行っているものもありますが、まだ一部機能しか使いこなせていないケースが散見されていました。「ろじたん」をみて「こういうやり方もあるのか」と大変参考にはなったのですが、情報収集だけ行ってしばらくは忘れていました。
その後、九州地区でスーパーマーケット商品を取り扱うセンターの立ち上げのお手伝いをしたのですが、どうも収支が改善しない。どこが悪いのかという現状把握に四苦八苦しておりまして、入荷と出荷の作業時間の比率などもきちんと把握できていませんでした。その時「ろじたん」のことを思い出し、一度使ってみようと社内で検討し、日通総研さんに連絡した次第です。結果的に「ろじたん」のスマホ端末35台を使い、3ヶ月間のスポット契約で計測しました。
総研
「ろじたん」を使ってみて良かった点は?
ロジ
正確な時間データが取れたことはもちろんですが、私(熊澤氏)にとって一番良かった点は現店での計測データを本社のある大阪でリモートかつほぼリアルタイムで見られたことです。大阪にいながら自分だけでデータを入手・加工して、じっくり分析ができました。
もしリモートでデータを見れないと、現店のセンター長か誰かに連絡してデータをメールかファイル共有ソフトなどで送ってもらわないといけません。通常のセンター業務で忙しいなかで計測もしてもらっていますし、できればデータを送付させるような新たな業務を追加したくないんです。現場の手を煩わせないという点で「ろじたん」は良かったです。
当初の目的通り、改善前(ビフォー)と改善後(アフター)の数値が取れたので、分析したらすぐに現店のセンター長に連絡して「ここをこう変えよう」といったように相談していました。改善のトライアル&エラー(試行錯誤)が日々行えたことも「ろじたん」の利点だと思います。作業者が持つスマホ画面のボタン(計測作業項目)もそれに合わせてしょっちゅう変えていました。ボタンの変更も大阪からリモートで私がやっていました。
分析ツールについては、タイムチャートで各作業者の入力ミスがすぐわかるのがよかったです。当社の場合、基本的にはデータをCSVで落として、独自のエクセルツールで分析していました。(総研注:ロジ・ソリューションはコンサルティング会社のため、データ分析には長けている。)
あ、最後に(笑) 価格には満足しています。高いという印象はなく、今回費用対効果は十分あったと考えています。
写真:濱野氏と熊澤氏

写真:熊澤氏(左)、濱野氏(右)

総研
「ろじたん」を使ってみて改善が必要な点は?
ロジ
分析面から言えば、WMSから取った実績データと「ろじたん」の時間データとの紐付けが面倒でした。「ろじたん」とハンディターミナルをくっつけてできる機能があればいいですね。(総研注:現在は「かんたんKPI」というツールを開発し、ある程度の紐づけができるようになっています。)
あと大きな工場にはよくありますが、現場に大きなモニターに設置し、ピッキングの進捗状況(あと何時間で終わるなど)が見れる労務管理と紐づけされた機能もあればいいと思いますが、いかがでしょう?
スマホ端末ですが、充電用の線が結構ごちゃごちゃからまっていたので、スッキリして欲しいです。クレードルみたいなものがあればいいですね。
今のビジネス環境はどこもそうですが「すぐ対応したい」というケースがあります。事前に数台の端末を借りておいて、使った分だけ払うという契約の形があればもっと利用しやすいと思いました。
「作業員は新たな端末を持たされて文句は出なかったか?」ですが、現店では特に問題ありませんでした。年配の作業員もいましたが、事前説明もやりましたので抵抗もなく、使いこなしていましたよ。連続モードで押しっぱなしや、絶対にやってないだろうという作業が入っていたり、というミスは多少ありましたが、全体の数%で誤差の範囲だったので、結果にほぼ影響なしと判断し無視しました。
総研
貴重なお時間とご意見ありがとうございました。様々な提案についてはできるだけ早く改善できるよう対応して参ります。

Webでのお問い合わせ

ご相談、サービスについてのご質問やご要望がございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

会社名
必須

部署名
必須

お名前
必須

メールアドレス
必須

電話番号

お問い合わせ内容
必須

個人情報保護方針はこちら